ナスカの☆6最新傾向コースも6月度単勝プラス回収を達成でした。

ナスカにはメインの☆1~☆3コース以外にも馬券に直結しやすいコースが搭載されていますが、☆6の最新傾向コースに関しても6月度単勝プラス回収を達成していましたよ。





昨日更新した記事では☆1~☆3コースのうち☆2の妙味コースと☆3の大穴コースが6月度単勝プラス回収を達成していたとお伝えしましたね!

ナスカで6月度単勝プラス回収を達成しているコースを調べてみたら凄い結果だった。
ナスカの6月度成績(☆1~☆3)を調べてみたら、3つのコースのうち2コースで単勝プラス回収を達成していました。


sisetuchoはナスカのメインとなる☆1~☆3以外に☆5と☆6コースに注目していますが、6月度該当馬成績はそれぞれ以下の通りです。


☆5(マル秘外厩コース)


☆5はある特定の外厩で調整した馬のうち、シベリアンさんのオリジナル指数上位に該当する馬を狙うコースとなります。


6月度の成績は(1-3-4-13)勝率4.8%連対率19.0%複勝率38.1%単勝回収値10円複勝回収値119円と該当馬が勝ち切るケースは1回と少なかったものの複勝回収値が119円とプラス回収でした。


☆6(最新傾向コース)


☆6の6月度成績は(29-21-16-100)勝率17.5%連対率30.1%複勝率39.8%単勝回収値106円複勝回収値73円でした。


該当馬数が166頭と他のコースに比べて圧倒的に多く、なおかつ単勝プラス回収を達成したのは価値を感じられます。


特に好成績を収めていたのが重賞戦で、記憶に新しいのが安田記念のインディチャンプ(4番人気1着)。

ナスカの☆6が安田記念優勝のインディチャンプを選出!
ナスカの☆6コースが安田記念を優勝したインディチャンプを見事選出していましたよ。


この翌週にはエプソムカップで1~3着馬を選出し見事的中(3連複なら万馬券!)させていましたし、シベリアンさんの傾向の読みが当たりまくっていましたね。


まとめ


他のコースと比較して☆6(最新傾向コース)は選出頭数も多く、なおかつプラス回収が期待できるということで馬券に役立てやすいと思います。


☆5についても6月は単勝回収値が低かったのですが、直近1年間に成績は単勝回収値もプラスとなっているので、7月も引き続き注目していきたいと思います。


NAZCA(ナスカ)のレビュー。シベリアン氏の最新高期待値馬が出馬表に自動表示!
シベリアンさんからリリースされているNAZCA(ナスカ)のレビューをお届けします!



コメントを残す

このページの先頭へ