最新情報

今日の中京競馬もコンピ分析ソフトGeniusが活躍していました。

20170116chukyo2

昨日(1月15日)の中山開催同様にコンピ上位馬のGenius指数が低いレースで、Genius指数上位馬の単勝狙いをしてみました。

Genius指数上位の異常投票馬は徹底的に買い続けましょう。

マンカストラップ

1月15日(日)は中山競馬のみの開催でしたが、Genius指数上位の異常投票馬の激走が繰り返しみられました。

ファイブスターも東開催?☆5評価はココが狙い目になっています。

fs5

sisetuchoは昨年10月以降のファイブスターの成績を検証していますが、もっとも好走率の高い☆5評価馬は東開催の未勝利戦が狙い目になっているようです。

制覇の3日間開催は8戦2的中で回収率100%をなんとかクリア!

seiha

単勝馬券術<制覇>は正月の3日間開催において8戦2的中で回収値101円でした。

年明け3日間開催のコンピマジック結果を検証してみました。

年明けの3日間開催(1月5日~9日)までのコンピマジックの成績を検証してみたところ、軸馬候補とGeniusを合わせて使ってみるのも良いのではと。

トレンドアナライザーの指数1位馬は安定度が高い!

先週の開催を振り返ってみるとトレンドアナライザーの指数1位馬はやはり安定度が高い印象です。

日曜日の最終は東西ともにPHANTOM流プレミアムホース狙いが爆発しました。

phantom

前日に引き続いて1月8日(日)もPHANTOMのプレミアムホース狙いが爆発しました。

こんなにも完璧にプレミアムホース狙いが炸裂していました。

phantom

1月7日(土)京都最終は完璧にプレミアムホース狙いがはまったレースでした。

コンピマジックとジーニアスで単勝1840円的中しました。

20170107nakayama5

今日(1月7日)もコンピマジック選出馬が単勝爆発しました。

コンピマジックが単勝炸裂!トレンドラインはどうだった?

genius

2017年1月5日開催のコンピマジックとトレンドラインの結果です。

このページの先頭へ