函館2歳ステークスを10番人気1着激走のリンゴアメはコンピマジック選出馬でした。

本日行われた函館2歳ステークスは単勝10番人気リンゴアメが1着に激走しましたが、この馬をコンピマジックがズバリ朝一で選出していましたよ!





この商材もかなり久しぶりに触れますが、今回のリンゴアメのように現在も活用できる馬券ロジックですね!


この馬をコンピマジックで選出するには、軸馬選定Yでコンピ断層を利用する必要がありますが、リンゴアメについては一目ではっきりわかるほどの大断層馬でもありました。


このレースに関しては、パフォーマンスホースEXやジャッジメントなどでは通用しませんでしたので、改めてコンピマジックにも注目しておきたいですね。

コンピマジック(コンピ分析ソフトGenius)のレビューと特典案内
ITエージェンシーさんよりリリースの浅田真人氏「コンピマジック」をレビューをします。



sisetuchoが投資を開始!実践報告(2020年7月18日)


今日もきっちり利益を出してくれましたよ!



昨日の時点でトータル収支がプラス76ドルくらいでしたから、1日で35ドル増えていることになります(緑色の部分がトータルの収支です)。1ドル107円換算で約3700円をほぼほったらかしで得ています。


ちなみにこの投資案件は1日に3回報酬が得られ、その報酬を10ドル単位で投資金に振替えることができるので、複利の力でどんどん増えていきます。


しかもフルオートでの実践が可能なので、ほったらかしでもOKなのは忙しい方にも良いですね。


資金が減ることはまずありませんので、競馬の軍資金をこの投資ででっかく確保できそうですよ。


コメントを残す

このページの先頭へ