前走上がり3位以内だった馬を重賞戦で狙うにはMONSTER10やKISAIがおすすめ。

前走で上がり3位以内の速い末脚を繰り出した馬が、次走重賞戦で高いパフォーマンスを発揮するケースについて検証します。





重賞戦における前走上がり1位~3位だった馬の成績は今年に入って(55-50-38-420)勝率9.8%連対率18.7%複勝率25.4%単勝回収値70円複勝回収値70円です(10月14日時点)。


もちろん、このままじゃまったく狙えたものではありませんが、このパターンでかなり期待値がアップするのがMONSTER10の指数1位馬。そしてKISAI(販売終了ソフトウェア)のKISAIセレクトです。


まずKISAIセレクト。重賞戦+KISAIセレクト+前走上がり1位~3位は今年に入ってなんと(21-5-2-18)勝率45.7%連対率56.5%複勝率60.9%単勝回収値180円複勝回収値103円と該当馬の2頭に1頭近くが勝ちきっているという超絶パターン。


この超絶パターンのスゴイところは、該当馬が1番人気であっっても(12-2-2-6)勝率54.5%連対率63.6%複勝率72.7%単勝回収値134円複勝回収値96円と利益が出ている点です。


先週(10月14日)行われた秋華賞を勝利したアーモンドアイもこの超絶パターンに該当した1番人気馬でした。


KISAIはすでに販売が終わっているソフトなので、今からでは入手不可能ですが持っている方はぜひ参考にされてみてくださいね。


また現在販売されているソフトで期待値がアップするのがMONSTER10の指数1位馬です。


重賞戦+MONSTER指数1位+前走上がり1位~3位に該当する馬は今年(15-6-2-23)勝率32.6%連対率45.7%複勝率50.0%単勝回収値140円複勝回収値105円です。


MONSTER10の場合は単複ともに回収値100円をオーバーしていますね!


今週は富士ステークスと菊花賞が行われますが、前走上がりとMONSTER指数1位(及びKISAIセレクト)に注目してみましょう!


オッズ分析ソフトMONSTER10のレビューと爆走特典!
MONSTER指数がより稼ぎやすく進化 これまでのMONSTERといえば指数精度は高いものの、プラス回収を達成…



コメントを残す

このページの先頭へ