函館記念はオッズ断層解体新書が単勝7730円を的中!さらにワンツー決着でした。

今年の函館記念はオッズ断層解体新書の絶好の狙い目でしたね!





オッズ解体新書も久しぶりにブログでとりあげますが、この函館記念はロジック通りに綺麗に決まったレースとなりました。


こちらが直前ニのオッズ断層表ですが、オッズ断層解体新書のロジックでは15番人気1着⑭アドマイヤジャスタと13番人気2着⑥ドゥオーモをズバリ選出していたのです。




オッズ断層解体新書を参考にされている方であれば、この2頭の馬連はさすがに買えなくても2頭の単勝と複勝は買えたのではないでしょうか?




競馬データぶろぐ。ではドゥオーモがロベルト持ちの内枠馬として注(6番手)評価で選出されていましたので、ひょっとしたら注目されていた方もいらっしゃったかもしれませんね。


もう1つ、阪神競馬場で行われた中京記念はさすがにこのロジックでは単勝万馬券を的中できませんでしたが、中京記念では6番人気2着⑬ラセットを選出していましたし、コンピマジックと同様あらためて注目しておきたいロジックですね。




7月18日は3718円の利益でした。


sisetuchoが7月13日(月)から実践している投資案件ですが、18日(土)の報酬が以下の通り(緑色の数字の合計)となっています。



この案件では1日3回報酬が得られ、18日(土)の合計は34.75ドルでした。1ドル107円で計算すると1日で3718円の利益です。


単純にこれを1か月続ければ11万円の利益となりますし、この利益分をそのまま投資に回せば複利でさらに利益を増やしていくことが可能です。


こちらがやる作業としては、パソコンもしくはスマホを1日数回ポチポチするだけなのですが、それすら面倒であればフルオートにできてしまいます(その分手数料をいくらかとられますが)。


30万円の競馬ソフトを買う前に、まずはsisetuchoと同じようにこの案件に3~4か月投資すれば実質タダで高額競馬ソフトを手にすることもできますよ。




コメントを残す

このページの先頭へ