中山牝馬ステークスはマスターシステムが見事単勝的中!さらにはあのロジックも。

3月14日(土)に行われた中山牝馬ステークスは、マスターシステムのハンデ戦ver.が単勝3番人気フェアリーポルカを選出し単勝960円を的中させましたよ!





今回の中山牝馬ステークスは選出頭数が6頭と多くなりましたが単勝960円の的中で回収率面ではしっかりプラスとなりました。


特典のsisetuchoアレンジでは選出頭数5頭での単勝的中でしたので、買い目の絞り込みにはぜひsisetuchoアレンジをご活用ください。


中山牝馬ステークスは芝のレースでしたが、今年に入ってからのマスターシステムのハンデ戦ver.は芝戦でしか好成績が残せていないので、しばらくはハンデ戦の芝に注目して狙ってみるのも効率的かもしれません。

マスターシステムのレビューと特典案内。ハンデ戦からWIN5まで3ロジックが収録!
ハンデ戦・障害戦・WIN5の3ロジックが収録された田中洋平さんの最新馬券術マスターシステムをレビューします。


そして今回の中山牝馬ステークスを勝利したフェアリーポルカについては、あのBOSのsisetuchoアレンジもズバリ選出して的させました。


BOSのsisetuchoアレンジの先週の結果についてはまた別の記事でご紹介しますが、少ない対象レースでかなり良い結果を残してくれましたよ。


地味なレースでも的中すれば重賞を的中させた時と同じくらい嬉しいですよね。


ブルーオーシャン戦略(BOS)のレビュー。利益を出したいならこの条件!
西城つよし氏の最新馬券術ブルーオーシャン戦略(BOS)をレビューします!

One Response to “中山牝馬ステークスはマスターシステムが見事単勝的中!さらにはあのロジックも。”

  1. […] 中山牝馬ステークスはマスターシステムが見事単勝的中!さらにはあのロジックも。 […]

コメントを残す

このページの先頭へ