端数勝負馬券法が単勝4590円を的中させたというのは本当ですか?

端数勝負馬券法の販売ページをご覧になった方から「3月15日阪神9Rの単勝4590円が的中となっていますが本当ですか?」とのご質問をいただきましたので回答します。





端数勝負馬券法のレジまぐ販売ページには最近の単勝的中レースが公開されていますが、基本的に本命寄りの的中がほとんどの中で3月15日(日)阪神9Rの単勝4590円を的中と掲載されていますね。


sisetucho特典の買い目出しエクセルで検証してみたところ、以下の通り9番人気1着馬③ツーエムアロンソが選出されていましたよ。




このレースでは③ツーエムアロンソの他に1頭(4番人気4着①メイショウカミシマ)選出されていましたが、対象レースで穴馬のみが選出される場合には選出馬が激走しやすい傾向にあり、単勝的中こそ少ないものの複勝的中が期待できるのでこういったレースを狙うのが回収率を稼ぐポイントとなりますね。


端数勝負馬券法のレビュー。買い目出しエクセル特典付き!
川本匡氏からリリースされました端数(はすう)勝負馬券法のレビューです。


ちょっと話がそれますが、こちらの記事でご紹介している重賞戦でのルメール騎手狙い作戦ですが、先週の天皇賞(春)のフィエールマンが該当して1番人気1着でした。

端数勝負馬券法が3場メインレースをすべて的中!この組み合わせは高期待値鉄板パターン。
10月19日(土)の開催では新潟・東京・京都のすべてのメインレースで端数勝負馬券法が単勝的中させましたよ!

今年の該当馬成績は(3-1-0-5)単勝回収値103円複勝回収値85円ですので、引き続き注目されてみると良いでしょう。


コメントを残す

このページの先頭へ