タンザナイトステークスで端数勝負馬券法が単勝1840円を的中!2頭選出レースはこう狙うのがおすすめ。

12月14日(土)阪神11Rタンザナイトステークスにおいて、端数勝負馬券法が単勝1840円を的中させましたよ!





端数勝負馬券法のsisetucho流狙い方のポイントとしては、選出馬が1頭のみのレースに注目することだとお伝えしていますが、14日(土)タンザナイトステークスは選出馬2頭のパターンでした。

端数勝負馬券法は選出馬1頭レースがねらい目。中山最終を激走したジャコマルもこのパターンでした。
端数勝負馬券法は買い目1~3点買いの単勝馬券術ですが、買い目が1点のレースに絞って単勝(複勝)狙いを行うのが効…


選出馬2頭のパターンであっても選出馬が人気馬と穴馬の組み合わせであれば、買い目を穴馬に絞って単勝(複勝)1点買いというのもsisetucho的におすすめな狙い方となっています。


今回のタンザナイトステークスでは単勝1番人気⑨ナックビーナスと単勝5番人気⑥ジョイフルが選出され、人気のない方のジョイフルが1着。1番人気ナックビーナスは2着でした。


ジョイフルについては超人とジャッジメントでも選出されていましたので、単複1点で狙いたいパターンだったかと思いますが、選出馬2頭の馬連も押さえておいても面白かったのではないでしょうか。


端数勝負馬券法のレビュー。買い目出しエクセル特典付き!
川本匡氏からリリースされました端数(はすう)勝負馬券法のレビューです。


コメントを残す

このページの先頭へ