ナスカの特典予想が小倉大賞典10番人気2着ドゥオーモをズバリ推奨!3着ジナンボーも。

圧倒的1番人気ヴェロックスが凡走した今年の小倉大賞典では、シベリアンさんのナスカ特典予想が10番人気2着ドゥオーモと2番人気3着ジナンボーを2頭推奨していましたよ!





シベリアンさんの重賞予想の方法としては、過去のレース傾向から重要なポイントをいくつか挙げ、その条件を複数クリアする馬の中からシベリアンさんのフィルターを通して選出された馬を推奨馬としています。


つまり過去統計データとシベリアンさんのアナログ的な視点によって予想が組み立てられているというわけです。


今回の小倉大賞典では2番人気3着ジナンボーと10番人気2着ドゥオーモの2頭を推奨馬として選出して見事2頭ともに馬券になったわけですが、特にドゥオーモについてはシベリアンさんの見解は以下の通りでした。


「3着穴」の候補として
ドゥオーモを取り上げて
おきます。こちらも同じく
ディープ産駒ですが注目は
母系でしょう。この馬の
母アスクコマンダ-が、
とにかく「小回り中距離」で
抜群に強かった馬でした。
小倉西海賞、阪神内回りの
三田特別&忘れな草賞など
マークした4勝すべてが
小回り中距離で挙げたもの。
そしてその仔ドゥオーモも、
小回り小倉で(1.0.1.0)と
「特性」を継いでいます。


近2走の内容を見れば
特に今の馬場状態における
当舞台への適性は明白な感。
ディープはディープでも
こんな馬もいるのです。
大外を回しつつ0秒2の差を
つけて勝った事にも一定の
評価ができるハズです。


前々走の勝ち馬は重賞や
オープンで好走歴があり、
先日の小倉準オープンでも
2着好走していた馬。その
馬との力比較で考えても、
52キロと適性の高さの分を
加味すれば、全く勝負に
ならないとは思いません。
前走後はそのまま小倉に
滞在。前走を使う段階で
「勝てば滞在で連闘」を
視野に入れていたようで、
調整も抜かりありません。
格上挑戦でも期待します。


ドゥオーモは超人で選出されていた馬でしたし、もしこの予想をレース前に読んでいれば、少しは馬券で押さえておいたのではないでしょうか。


シベリアンさんの重賞予想は、ナスカをご購入された方の特典として3ヶ月間無料配信されますので、ぜひ参考にされてみてくださいね!

NAZCA(ナスカ)のレビュー。シベリアン氏の最新高期待値馬が出馬表に自動表示!
シベリアンさんからリリースされているNAZCA(ナスカ)のレビューをお届けします!


コメントを残す

このページの先頭へ