2020年1月度はゴドルフィンが絶好調!BKセレクトの馬券法を修正しておいた方が良いかも。

2020年1月度はゴドルフィン所有馬が(12-6-4-39)勝率19.7%連対率29.5%複勝率36.1%単勝回収値195円複勝回収値98円という好成績を収めていましたよ!





sisetuchoはゴドルフィンを昨年から注目して、特に芝1200~1600M戦で前走2着以下敗退馬が馬券的にねらい目とお伝えしていました。

先週5勝の固め勝ち!ゴドルフィン所有馬はこのパターンがアツい!!
先週の開催ではゴドルフィンの所有馬が(5-0-2-7)単勝回収値332円複勝回収値123円と絶好調でしたが、実…


先週(1/25)中山12Rではこのパターンに該当するバールドバイが6番人気1着(単勝1200円)に好走しましたが、実は今年に入ってからのゴドルフィンは芝中距離戦でもきっちり結果を残しているんですよ。


直近では同じく1/25(土)に行われた中山5R(芝2200M)で、単勝9番人気カンバラが1着に激走(単勝1370円)しましたし、1/5(日)の中山金杯(芝2000M)でも11番人気テリトーリアルが3着に激走しました(複勝830円)。


やはりダート戦よりも芝戦の方が好成績を収めていますが、距離については2000M以上での好走が目立っていますので、もしBKセレクトへ馬券法登録されている場合には、距離の部分を(1000~5000に)修正しておくことをおすすめします。





コメントを残す

このページの先頭へ