マーチステークス(2019年)はオッズ断層解体新書!ジャッジメントと超人のワイド戦術が高配当的中!

高松宮記念の前に行われたマーチステークスは、オッズ断層解体新書の選出馬⑩サトノティターンが8番人気1着(単勝1490円)。この馬はジャッジメント推奨穴馬でもありました。





こちらがマーチステークスの直前オッズ断層表です↓




オッズ断層馬券術だからといって決して断層直前馬ばかりを狙うものではありません。


今回の選出馬の1頭⑩サトノティターンはオッズ断層には絡んでいませんよね?


勝負度合いとしては勝負ランクCという低めのパターンではありましたが、MONSTER10をチェックすると⑩サトノティターンのスポット単とスポット複にはしっかりポイントが入っていますし、かなり狙い目の穴馬だったといえます。



こちらがMONSTER10の出馬表です↓




⑩サトノティターンはMONSTER指数3位と人気よりも大幅に順位を上昇させている馬でもありましたね。




そして最初にもお伝えした通り⑩サトノティターンはジャッジメント推奨穴馬として選出されていましたが、2着にはなんと超人セレクトの⑫ロンドンタウンが単勝11番人気で激走。


昨年からご紹介しているジャッジメント推奨穴馬と超人セレクトのワイドボックスで6220円の的中となりました(馬連だったら24990円でしたね・・)。

重賞で超人とジャッジメントのワイドボックス買いしたら回収率は?
今年に入ってからの重賞における超人セレクト(3頭)とジャッジメント推奨穴馬(3頭)のワイドボックス買いの成績を…


昨年の皐月賞ではワイドトリプル的中を達成している方法なので、春のG1レースでも十分に期待できると思います!


コメントを残す

このページの先頭へ