京阪杯はスポット単1位&インサイダーレベル馬が1着。万馬券的中報告も届きましたよ。

11月26日(日)京都最終レースに行われた京阪杯は、MONSTER10のスポット単1位の人気薄④ネロが勝利しました。


こちらが京阪杯のMONSTER10出馬表です↓





オッズ断層表をチェックすると④ネロは馬連と比べて単勝が過剰に売れていましたが、それがスポット単に24という数字でしっかりと表れていました。


やはりスポット単1位の人気薄はそれだけで注目が必要ですね!

オッズ分析ソフトMONSTER10のレビューと爆走特典!
MONSTER指数がより稼ぎやすく進化 これまでのMONSTERといえば指数精度は高いものの、プラス回収を達成…


しかも④ネロと14番人気3着⑭イッテツはゾーンレベル2のインサイダーレベルのS該当馬だったという。。


ゾーンレベル2の出馬表はこちら↓





なんとこのレースの馬連・ワイド・単勝・複勝を的中させたWさんから的中報告を頂戴しました!


@Wさん





いつもワイドだけで買って悔しい思いをしているので、今回は馬連でも買いました!

\800–>\30710 おまけで、ソーンレベル2にのっかって、\500–>\5020


しかし、欲深い私は馬単買っておけば

\400–>\45190になったのに!!な~んて思ってしまいます。


買えたのはゾーンレベルで波乱βになっていたからなのですが、

もっとレースを絞り、買い目の工夫をしないと、オッズなのでコロコロ変わって

ちょっと前後すると、もう当たらないんです。


1レース\800 多くても\1600(馬単裏表を入れて・・)

自信もって1点500円位で買いたいんですが、資金がないので、びびって買えません。


課題てんこ盛りではありますが、取りあえずとったど~のご報告でした。m(_ _)m



わずか4点で馬連23390円など的中させているのでスンバラシイですね。


また14番人気3着⑭イッテツは連ヒモ馬攻略法でも選出できたんですよ。

ゾーンレベルの連ヒモ馬攻略法を公開しておきます。
ゾーンレベルの活用法の1つとして個人的に参考にしてきた「連ヒモ馬攻略法」をこちらに公開しておきます。


波乱β(テクニカル6でいえばパターン1)でもありましたし、馬券的にはジャパンカップよりもこっちでしたね。


コメントを残す

このページの先頭へ