PHANTOM指数1位の精度は高い!1番人気判定を活用すると更に信頼度が上昇します。

オッズ分析ソフトPHANTOMに搭載されているPHANTOM指数。今回はPHANTOM指数1位馬の単勝投資成績(2016年9月度)を検証してみました。


まずは9月度に行われた全レースを対象に1点1000円で単勝を買った場合の成績です。

phantom%e6%8c%87%e6%95%b01%e4%bd%8d


的中率27.3%回収率87.1%の成績でした。ちなみに9月度の1番人気単勝成績が勝率31.5%回収値73円なので、1番人気よりは勝率が低いものの回収率が高くなっているという感じですね。


ここで普通ならば1番人気を除外すれば・・・と思われるのでしょうが、実はPHANTOM指数1位かつ単勝1番人気馬の成績の方が良かったのです!

phantom%e6%8c%87%e6%95%b01%e4%bd%8d


なんと93戦45単勝的中で的中率48.4%回収率108.4%を達成です。更に1番人気判定が超信頼のレースに限れば77戦41的中で的中率53.2%回収率112.1%へ上昇。PHANTOM指数1位馬は1番人気超信頼戦の1番人気で非常に安定しているのです。


先週の日曜日の重賞(オールカマーと神戸新聞杯)はともに1番人気判定が超信頼のレースでともに指数1位馬(ゴールドアクターとサトノダイヤモンド)が勝利しました。


これはかなり活用できると思いますのでぜひ参考にされてくださいね。



>>オッズ分析ソフトPHANTOMのレビューはこちら




コメントを残す

このページの先頭へ