PHANTOM指数1位馬はローカル狙いがベター?

先月9月28日更新の記事にてPHANTOM指数1位馬は単勝1番人気で期待値が高いとお伝えしましたが、ひょっとしたらローカル開催での期待値がより高いのかもしれません。


(参考記事)PHANTOM指数1位の精度は高い!1番人気判定を活用すると更に信頼度が上昇します。


9月はPHANTOM指数1位馬かつ単勝1番人気馬の単勝回収率が108.4%を達成しましたが、10月は今のところ回収率83.6%となっています。

phantom%e6%8c%87%e6%95%b01%e7%95%aa%e4%ba%ba%e6%b0%97%e5%8d%98%e5%8b%9d%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3



先週は菊花賞でPHANTOM指数1位で単勝1番人気のサトノダイヤモンドが優勝しましたが、期待値を考慮するとローカル開催でより狙い目となっています。


こちらがP指数1位かつ単勝1番人気の単勝投資シミュレーション(ローカル開催)↓

phantom%e6%8c%87%e6%95%b01%e7%95%aa%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%ab%e5%8d%98%e5%8b%9d%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3



オッズが分散しやすいローカル開催では逆に1番人気の期待値が高くなっているのかもしれませんが、的中率(単勝率)もすごく高いですしPHANTOM指数1位かつ1番人気馬はローカル開催で特に注目したいですね。



>>オッズ分析ソフトPHANTOMのレビューと特典案内はこちら


コメントを残す

このページの先頭へ