3重賞(天皇賞秋・アルテミスS・スワンS)の勝ち馬がすべてナスカの加速〇+ヒモ△でした。

先週行われた3つの重賞(天皇賞秋・アルテミスステークス・スワンステークス)の勝ち馬がすべてナスカの加速〇+ヒモ△馬でしたよ!





やはり重賞の単勝候補を手っ取り早く見つけるにはナスカの加速〇+ヒモ△に注目するのがおすすめです。


10月30日(土)はスワンステークスとアルテミスステークスが行われ、スワンステークスでは単勝1番人気⑨ダノンファンタジーが加速〇+ヒモ△で1着。


そしてアルテミスステークスでは単勝7番人気⑦サークルオブライフが同じく加速〇+ヒモ△で1着となりました。





スワンステークスは4頭の加速〇+ヒモ△馬が出現しそのうち3頭で1~3着!





アルテミスステークスの⑦サークルオブライフは単勝2190円もついたんですね。さらには8番人気3着①シゲルイワイザケも加速〇+ヒモ△でした。





翌31日(日)に行われた天皇賞秋では、唯一の加速〇+ヒモ△馬⑤エフフォーリアが1着でした。


アルテミスステークスの的中が大きかったですが、3重賞で加速〇+ヒモ△馬の単勝をベタ買いしたら回収率290%となっていましたよ。


重賞の単勝狙いであればまず候補馬のあぶり出しとしてナスカを活用するのがかなり効率が良いですね!







コメントを残す

このページの先頭へ