未踏の成績検証(7/24~7/25)。◎〇▲馬の単勝は6戦4的中で大幅プラスでした。

先週の未踏の成績検証です。




先週の開催は新馬戦が土曜日に3鞍、日曜日に3鞍の合計6鞍が行われたので、未踏の対象レースも6レースということになります。


まずは7月24日(土)ですが、この日は◎馬が(1-1-1-0)と3着内パーフェクトを達成し、〇馬が(1-0-0-2)で◎〇馬が2勝という結果でした。


函館5Rでは◎〇馬のワンツー決着で、馬連3360円を1点的中できたレースとなりました。




◎⑫タイキマクスウェルは単勝6番人気の穴馬でしたが、この馬は出走馬の中で唯一の血統ランク適正がSで、仕上がりランクも最上位のBでしたから人気面を考慮するとかなり狙い目の馬だったことがわかりますね。


新潟5Rでは単勝1.9倍の人気馬が◎馬で2着で、馬券的にはパッとしませんでしたが、注目していただきたいのは〇馬⑯バトルクライ。



単勝10番人気の人気薄馬で、血統ランクの能力Aで適正Sとかなり期待値の高い馬。


結果は惜しくもクビ差4着でしたが、かなり精度の高い予想です。


最後の対象レースとなった新潟6Rでは◎馬と△馬の組み合わせでワイド2140円の的中となりました。




翌7月25日(日)は◎馬が(1-0-0-2)で〇馬が(1-0-0-2)、さらに▲馬が(1-0-0-2)でした。


この日もっともインパクトが強かったのがレビュー記事でもお伝えしている新潟6Rの〇馬⑫ファンデルの10番人気1着激走ですね。






新潟5Rでは単勝4番人気⑫レディバランタインが1着で単勝640円の的中。




血統ランクの能力がSで仕上がりランクも唯一のSという馬にもかかわらず単勝4番人気ですから面白いものです。


イージスファイナルや競馬大家システムなど新馬戦は対象レースから除外されますし、未踏は新馬戦予想に重宝しそうです。


未踏AIのレビュー。新馬戦は稼ぎやすいを実感できるソフト。
ITエージェンシーさんからリリースされた未踏AIのレビューです。


コメントを残す

このページの先頭へ