大波乱の京都金杯でインサイダーレベル選出馬が2頭も激走!

1月5日(火)に行われた京都金杯はインサイダーレベルで選出されたケイデンスコールが12番人気1着、エントシャイデンが14番人気3着と2頭の人気薄馬が激走しましたよ!





久しぶりにゾーンレベルのインサイダーレベルをチェックしてみましたが、今もかわらず爆発力がありますね!


こちらがゾーンレベルの京都金杯出馬表です↓↓



こちらの赤枠で囲った4頭がインサイダーレベルの選出馬なのですが、この中から1着馬と3着馬が出現したというわけです。


ちなみにこのレースの直前(発走約20分前)ではオッズ断層解体新書でも2頭とも選出されていたので、オッズ断層との組み合わせも効果的だと思います。


結果的には上位人気にオッズ断層ができてしまったので、解体新書では見送りになってしまいましたけどね。


さらには12番人気1着ケイデンスコールは、超人の選出馬でもありましたからこれら強力な穴馬ツールも組み合わせてみるとより選びやすいですね。


ゾーンレベルはレース波乱度分析ツールとしての位置付けですが、穴馬券に活用できるインサイダーレベルがかなり使えますのでぜひ参考にしてくださいね。


新コンピアナライズ ゾーンレベル2のレビューと特典案内
↓まずはこちらの動画をご覧ください↓ 田中洋平さんが書籍で公開した新コンピアナライズ・ゾーンレベル。 書籍にて…



コメントを残す

このページの先頭へ