ゾーンレベルのインサイダーレベルが激走穴馬を選出しまくっています!

すっごく久しぶりのゾーンレベルネタですが、ここ最近も超人気薄のインサイダーレベル該当馬が激走しまくっていますのでご報告いたします!





インサイダーレベルはコンピとオッズを利用した穴馬選出ロジックで、対象となったレースでは1レースにつき4頭(S馬2頭+A馬2頭)選出され、A馬よりもS馬の方が激走率は高いといわれています。


今からちょうど5年前には単勝2万馬券も的中させていましたね!

インサイダーレベルのS馬が単勝23590円大的中!
ゾーンレベル2に搭載されたインサイダーレベルのS馬が 2月28日(土)中山6Rにて単勝23590円を大的中させ…


そんなゾーンレベル2のインサイダーレベルですが、現在もかなり熱い激走穴馬で出現していて、本日(2020年2月29日)も中山2Rにて単勝5280円を的中させました。





しかもこの中山2Rを10番人気1着に激走した⑪チェスナットロールはsisetuchoが考案したゾーンレベルの連ヒモ馬攻略法にも該当していたんですよ。

ゾーンレベルの連ヒモ馬攻略法を公開しておきます。
ゾーンレベルの活用法の1つとして個人的に参考にしてきた「連ヒモ馬攻略法」をこちらに公開しておきます。


この日は他にも阪神2Rにて連ヒモ馬攻略法が11番人気3着馬を選出していましたし、改めてゾーンレベルに注目されてみてはいかがでしょうか?

新コンピアナライズ ゾーンレベル2のレビューと特典案内
↓まずはこちらの動画をご覧ください↓ 田中洋平さんが書籍で公開した新コンピアナライズ・ゾーンレベル。 書籍にて…


コメントを残す

このページの先頭へ