ゾーンレベル2を使用してデッドワンレースを探す方法

ゾーンレベル2を利用して単勝1番人気馬が2着以下に負ける可能性の
高いレース(デッドワンレース)を簡単に見つける方法を公開します。



名づけてデッドワンレベルとでもしておきましょうか。



1番人気馬が2着以下に敗退すれば、
他馬の単勝に妙味が出てきますので単勝派に向いたノウハウですね。



そしてどれだけの1番人気馬が沈んでいるかというと、
今年1月~2月の成績は【35ー30ー19ー64】勝率23.6%
連対率43.9%複勝率56.7%です。



まあただ今年は単勝1番人気馬自体が勝てていない状況もありますが。。



それではそのロジックですが、非常にシンプルで、
「締切10分前にインサイダーレベル馬が出現しているレース」です。



例えば先週3月1日阪神12Rですが、
締切10分前のゾーンレベル出馬表がこちら↓

デッドワンレベル


インサイダーレベルのS馬とA馬が出現していますが、
このレースでの1番人気馬は10着に敗退しています。



非常にシンプルな判定方法ですが、
ここに波乱αβのレースに限定してみると、
今年1月~2月の成績は【8-6-9-22】
勝率17.7%連対率31.0%複勝率51.1%です。



これはかなり使えそうなのでぜひ参考にされてみてください。


→ ゾーンレベルのレビューと特典案内ページはこちら

One Response to “ゾーンレベル2を使用してデッドワンレースを探す方法”

  1. […] ースとは?という方は、 こちらの記事を参照してください。 → ゾーンレベル2を使用してデッドワンレースを探す方法 さて、今日のインサイダーレベルレースでの単勝1番人気馬の […]

コメントを残す

このページの先頭へ