ゾーンレベル2のインサイダー馬が来まくっていました。

昨日(12月7日)のチャンピオンズカップ(G1)では
ゾーンレベルが馬連5470円を的中させました。



ゾーンレベル2


チャンピオンズカップはレースパターンでいうと波乱αで、
他のレースパターンの中で最もコンピ1位の成績が悪いパターンですが、
結果的にこのレースもコンピ1位のコパノリッキーが12着大敗を喫しました。



それでも波乱αレースでの勝ち馬はコンピ8位までの馬が大半なので、
単勝であればコンピ1位の人気馬を消してコンピ2位~8位の7頭の中から
絞っていくのが効率的です。



ゾーンレベル的にはこのレースの単勝は外しましたが、
連軸馬からの連ヒモ馬流し(12点)で馬連5470円の的中でした。



そしてゾーンレベル2に搭載された新機能のインサイダーレベルが
昨日は激走しまくっていました。



12月7日(日)
中山11R  6番人気3着(複勝360円)
中京 2R  ハズレ
中京 5R  ハズレ
中京 8R  11番人気3着(複勝740円)
中京 9R  12番人気3着(複勝800円)
阪神 1R  8番人気3着(複勝780円)
阪神12R  ハズレ


この通り7レース中4レースで人気薄3着馬を選出していました。



またゾーンレベル2のもうひとつの新機能のゾーンレベルネクストは、
阪神5Rで単勝3080円を2点的中と爆発していましたし、
これら2つの機能もぜひ使ってみてください。



→ ゾーンレベル2のレビューと特典案内ページはこちら






コメントを残す

このページの先頭へ