天皇賞(春)を11番人気2着激走のスティッフェリオはパフォーマンスホースEX理論での狙いでした。

天皇賞(春)はナスカの加速〇+ヒモ△馬フィエールマンが勝利しましたが、11番人気2着激走のスティッフェリオはパフォーマンスホースEX理論で選出できた馬でした。



(ほんの少しだけプラスでした。。)


やはり重賞ということで、単勝ではナスカの加速〇+ヒモ△馬狙いが効果的ですね。


天皇賞(春)の加速〇+ヒモ△馬はフィエールマンとエタリオウの2頭のみでしたから、ベタ買いでもプラス回収となりましたね(個人的にはジャッジメントONEや超人でも選出されていたエタリオウに期待していましたが‥)。

青葉賞はやっぱり加速〇+ヒモ△馬が1着。そして2~4着は爆走流チャージマン!
5月2日(土)に行われた青葉賞(G2)はナスカの加速〇+ヒモ△馬の③オーソリティが1着となり、2着~4着には爆…


重賞の加速〇+ヒモ△の単勝狙いはほんとうに使えますので、ぜひ実践されてみてくださいね。


そして、やはり注目だったのは11番人気スティッフェリオの激走だったのですが、パフォーマンスホースEXではオッズではじかれてしまい正式な買い目としては選出されませんでした。


それでも、前日・当日とマイニング4位→直前マイニング1位と指数を一気に跳ね上げたので、こういうパターンは人気がなければないほど期待値が上がるといえますし、オッズ関係なしに押さえた方が良いでしょう。


パフォーマンスホースEXのレビューと特典案内
     2017年4月27日軸馬選定Excel特典追加! 黒川ケイさん久々の商材は重賞専用ロジック! 黒川ケ…


コメントを残す

このページの先頭へ