ディーランサーは今年に入り単勝プラス回収。2020年も乗り替わりがねらい目!

ディーランサーが今年1月以降単勝プラス回収となっているのでこちらも注目が必要ですよ!





昨年は惜しくも単勝マイナス回収となったディーランサーですが、乗り替わり馬に限れば単勝プラス回収を達成していたのですよね。

ディーランサーはこのファクターを追加すると2019年は単複プラス回収を達成しました。
ダート専用馬券術ディーランサーの2019年成績を検証してみたのですが、これからご紹介するファクターを追加すると…


今年に入ってからのディーランサー選出馬成績(2020年1月5日~2月2日)は(3-3-2-47)単勝回収値127円複勝回収値62円と単複プラス回収を達成していますが、やはり乗り替わりが(2-2-2-34)単勝回収値137円複勝回収値72円と成績は向上しています。


ただ2019年は単勝5.0倍~29.9倍馬がねらい目ゾーンだったのですが、今年は1月25日小倉6Rタガノハツコイの単勝5100円があったように大穴馬の激走が出現していますし、爆発力が出てきた印象です。


とりあえずはディーランサー選出馬のうち乗り替わりに注目して狙ってみるのが良さそうですね。


もちろんsisetucho特典での絞り込みもかなり有効に活用できていますので、ぜひ参考にされてみてください。





コメントを残す

このページの先頭へ