マスターシステムが4月14日中山12Rで複勝410円!ハンデ戦ver.がかなり使えます。

昨日の中山12Rではマスターシステムのハンデ戦ver.が複勝410円を的中させましたよ。



①トロワゼトワル 複勝410円(7番人気2着)


この日のハンデ戦ver.の対象レースは3つあり、sisetucho特典の絞り込みを活用しても選出馬は6頭とやや多めでした。


このまま買うのも長期的には成績が安定してくるところですが、個人的には複勝のまとめ買いを基本とするため更に買い目を絞ることに。


ではどんなファクターで更に絞り込みをかけたのかというと、マスターシステム教材に記載されている追加オプションです。


この追加オプションは、1レースあたりの選出馬が6頭以上となった場合に発動するロジックですが、やはりこのファクターに該当する馬は期待値が低いので、複勝で利益を出していくなら消去した方が良さそう。


というわけでこの日は該当馬は3頭にまで削減することができ、回収率は136.6%とプラス回収を達成できました。

マスターシステムが超人気薄馬を狙って複勝1050円を的中させました。
マスターシステムのハンデ戦ver.が4月13日(土)阪神10R陽春ステークスで単勝13番人気3着⑥ベルクリアを…

前日はこちら(↑)の記事のように複勝1050円を的中させましたし、大幅なプラス回収となりました。


マスターシステムの障害戦ver.は土日(0-0-0-1)という結果でしたが、どちらも今週以降も注目していきましょう!


マスターシステムのレビューと特典案内。ハンデ戦からWIN5まで3ロジックが収録!
ハンデ戦・障害戦・WIN5の3ロジックが収録された田中洋平さんの最新馬券術マスターシステムをレビューします。

コメントを残す

このページの先頭へ