マスターシステムの障害戦ver.が案外使える!ねらい目はこの条件。

夏競馬の土曜日は注目レースが少なく、なかなか馬券を買いたいと思えるレースが見当たらないことも多いですが、たまには障害戦に注目してみても良いかもしれませんよ。





というのも、実は田中洋平さんのマスターシステムのハンデ戦ver.が今年に入ってからも好調をキープしているのです。


こちらが今年に入ってからのハンデ戦ver.の7月末時点の成績です↓



単勝回収値はわずかに100円に達していないものの、複勝回収値は140円と高くなっていますね。


当初障害戦ver.のロジックがシンプルすぎて再現性はどうなのか?と疑問でしたが、これは今後も使っていけそうです。


明日(8/1)は新潟ジャンプステークス(G3)が行われますが、このレースでの選出馬は2頭いますのでどちらも注目したいと思います。


さらに障害戦ver.の今年に入ってからの傾向としては、コンピ1~3位の該当馬が非常に良い成績を収めています。




明日の新潟ジャンプステークスの該当馬の1頭はコンピ3位以内に入るのではと思っていますので、単勝で期待したいというのと、人気薄であっても複勝期待値は高いのでコンピ3位以内は単勝、それ以外は複勝で狙うというのも良いのでは?


マスターシステムのレビューと特典案内。ハンデ戦からWIN5まで3ロジックが収録!
ハンデ戦・障害戦・WIN5の3ロジックが収録された田中洋平さんの最新馬券術マスターシステムをレビューします。


コメントを残す

このページの先頭へ