STV賞はジャッジメントONEのハナズレジェンドで単勝930円的中!

土曜日は平地重賞はありませんでしたが、札幌メインレースのSTV賞でジャッジメントONE該当馬ハナズレジェンドが勝利して単勝930円の的中となりましたよ!





7月のジャッジメントONEは該当馬のトータル単勝回収値100円複勝回収値117円となんとかプラス回収となった月でしたが、8月はさっそく1日(土)札幌11Rで単勝930円の的中。調子の良いスタートとなりました。


前の日にマスターシステムの障害戦ver.をおすすめしていたのですが、この日の新潟ジャンプステークスでは(0-0-1-1)と単勝不的中。

マスターシステムの障害戦ver.が案外使える!ねらい目はこの条件。
夏競馬の土曜日は注目レースが少なく、なかなか馬券を買いたいと思えるレースが見当たらないことも多いですが、たまに…


でもジャッジメントONEがしっかり取り返してくれたので、この作戦は狙い目がはっきりして狙いやすいですしちゃんと実践しておかないとダメですね。


ちなみに2日(日)は選出馬2頭で(0-0-0-2)という結果でした。来週も単勝的中に期待しましょう!


ジャッジメントONE(ワン)|sisetucho|note
2020年5月10日(日)NHKマイルカップも単勝10番人気ラウダシオンを選出しズバリ的中!(単勝2960円複勝810円) ジャッジメントONE(ワン)は、ITエージェンシーさんからリリースされているXYZ馬券術のソフトウェア「ジャッジメント」の選出馬を最新の傾向からsisetucho流に絞り込み、より実践的な馬券術として作成された単勝・複勝ロジックです。 実践時には当然のことXYZ馬券術のジャッジメントが必要となりますので、ご了承ください。 さて、ジャッジメントONEのONE(ワン)の意味ですが、これはジャッジメント選出馬(推奨穴馬)3頭のうちの1頭目で選出された馬



コメントを残す

このページの先頭へ