ディーランサーとX馬券術を組み合わせれば無駄な馬券を買わずにすみます。

ディーランサーの選出馬がX馬券術でも選出されていたら積極的に狙ってみたいと思っていたのですが、今日のディーランサーかつX馬券術選出馬はゼロでした。




ディーランサー選出馬といえどもX馬券術でマイナスファクターに引っかかっていたり、プラスファクターに該当していない馬は狙わずに様子見しておくのが良いかもしれません。


ディーランサーとX馬券術は親和性が高い?組み合わせれば的中精度を高められるかも。
ディーランサー選出馬の的中精度を高めるにはX馬券術を活用するのが良いのではないでしょうか?


そんな中でも個人的に唯一狙ってみたかったのは京都12R⑨メトロポリスでしたが、圧倒的1番人気④ロードアルペジオはコンピ90の極選競馬ソフト指数1位(勝率28%以上)かつ単勝1倍台という複勝率90%越えの鉄板パターン。


こちらが2017年1月~2018年2月4日の複勝率90%越えの鉄板パターン成績です。




このパターン該当馬の勝率も60%近いですし、⑨メトロポリスを狙うのは無謀でしたのでやっぱり馬券購入は見送りました。


結果は④ロードアルペジオの圧勝。⑨メトロポリスは5着で不的中となりました。


ディーランサー選出馬であってもX馬券術でマイナスファクターに引っかかった馬は期待薄になりそうなので、無駄な馬券を買わないためにもぜひ活用されてみてください。






コメントを残す

このページの先頭へ