ディーランサーが2月も好調をキープしています。

ディーランサーが2月も好成績を収めていますね。





2月のこれまで7日間の開催(2月3日~18日)では、ディーランサーの選出馬が(6-2-2-21)勝率19.4%連対率25.8%複勝率32.3%単勝回収値291円複勝回収値103円ととても素晴らしい成績を残しています。


日別にみても7日間のうち4日間でプラス回収を達成していますし、穴馬系ロジックとしては非常に安定した成績を残しているといえますね。


先週(2月17日~18日)も選出馬は(1-1-1-8)単勝回収値207円複勝回収値66円。単勝的中は18日(日)京都11Rのナンチンノンで単勝2280円と的中時の破壊力も十分です。


ただし該当馬のうち単勝オッズ30倍以上の馬が今月18日の時点で(0-0-0-7)と、超人気薄馬の激走はあまり期待しづらいのですが、逆にそういった超大穴馬を除外して狙えば安定度が増すのではと思います。




コメントを残す

このページの先頭へ