阪神JFはコンピワンイズムでルメール鉄板軸レースでした。

阪神ジュベナイルフィリーズはコンピワンイズムの対象レースでした。


10番人気以下の人気薄馬が台頭する余地は少なく、上位人気に絞って買うのが基本となります。そして単勝1番人気ソウルスターリングの鞍上はコンピワンイズムで期待値の高いルメール騎手でした。

(参考記事)コンピワンイズム対象レースで複勝率の一番高い騎手は?


またコンピワンイズムは単勝1番人気馬の期待値が高いことからも、本命派であればソウルスターリング(単勝280円)の1点買いレースだったのではと思います。


もちろんコンピワンイズムの買い目ワイド1点でも的中したレースで、あと3着に入ったレーヌミノルはファイブスター☆5評価のコンピ3位馬でした。


結果的に上位人気3頭で決着したのですが、やっぱコンピワンイズムの対象レースになると固くおさまりますね~。


>>コンピワンイズムのレビューはこちら



あと単撃ロボ2evolutionはきっちり印上位馬での決着となりました。

%e9%98%aa%e7%a5%9ejf



今月は前半戦で重賞の印上位馬単勝狙いで6戦4的中ですが回収率は80%を切っているので、後半戦の爆発に期待したいところですね。

>>単撃ロボ2evolutionのレビューはこちら




コメントを残す

このページの先頭へ