「重賞コラム」の記事一覧

愛知杯を9番人気1着激走デンコウアンジュは加速〇+ヒモ△でした!

1月18日(土)愛知杯を単勝9番人気1着に激走したデンコウアンジュは、先日もお伝えしたナスカの加速〇+ヒモ△に該当する馬でしたよ!

枠連・ザ・シークレットと端数勝負馬券法が有馬記念を的中しました!

インフォレース出版さんの枠連・ザ・シークレットが有馬記念の枠連300円を2点的中、そして端数勝負馬券法が単勝670円を的中させましたよ!

阪神ジュベナイルフィリーズは超人のワンツーで馬連万馬券!レシステンシアはあのデータに該当していました。

阪神ジュベナイルフィリーズは超人&ジャッジメントのW選出馬レシステンシアが1着。そして2着にも超人選出のマルターズディオサが激走し馬連配当は10000円の高配当でした。

ジャパンカップは超人&ジャッジメント1頭目スワーヴリチャードが優勝!

重馬場で行われました今年のジャパンカップは、単勝3番人気スワーヴリチャードが勝利しましたが、この馬は超人とジャッジメントいずれも1頭目で選出されていた馬でした。

アルゼンチン共和国杯はMONSTER指数上位3頭で決着。単勝は丸裸に異常発生!

11月3日(日)に行われましたアルゼンチン共和国杯は、MONSTER10の指数上位3頭で決着しましたよ!

波乱決着のみやこステークスはパフォーマンスホースEXのワンツー決着!

オッズ的にインティとスマハマの2強レースだったみやこステークスですが、結果はパフォーマンスホースEX選出馬2頭(ヴェンジェンスとキングズガード)のワンツー決着でした。

天皇賞秋もナスカのヒモ馬が上位独占!軸馬が決まればヒモ馬へ流すだけ。

天皇賞秋はナスカのヒモ馬が1着~3着までを独占しましたが、そのうち当サイトでも注目していた「加速〇+ヒモ△」に該当する馬が1着&2着で馬連的中でした。

菊花賞は川本さんの重賞勝負とMONSTERが的中!

今年の菊花賞は単勝3番人気⑤ワールドプレミアが勝利しましたが、この馬の単勝を川本さんの重賞勝負がきっちり1点的中させていましたが、sisetuchoは朝一過剰かつジャッジメント&超人選出の8番人気⑭サトノルークス狙いで的・・・

京都大賞典はダンビュライト狙いで複勝的中!毎日王冠は川本さんが1点的中でした。

京都大賞典はジャッジメント1頭目&超人1頭目のダンビュライト狙いで複勝500円を的中しましたよ。

新潟記念は爆走流チャージマンとブログ公開馬券法で馬連的中!

期待していた通り、新潟記念は爆走流チャージマン選出の⑦ユーキャンスマイルが2番人気1着(単勝630円)。6番人気2着の⑤ジナンボーはこのブログで以前ご紹介したBKセレクト登録用の超安定型の高期待値馬券法でした。

このページの先頭へ