VictoryOddsはこんなオッズパターンに注目してみては?

ビクトリーオッズでどんなレースを狙えば良いかですが、
sisetuchoは結構こんなパターンに注目しています。



どんな指数系競馬ソフトにもいえますが、
回収率を上げる為には指数上位かつ人気のない馬を狙うことです。



そして指数上位馬が人気薄ばかりであれば、
よほど上位人気馬の信頼度が低いと判断することができます。



先週の富士ステークスを例に解説します。



このレースは結果的に1番人気ダノンシャークが勝利したレースですが、
2着には9番人気リアルインパクト、そして3着には14番人気シャイニープリンスが入りました。



指数上位馬を確認すると、
リアルインパクト以外ずらっと人気薄ばかりが並んでいたのです。







この動画で解説しているように、
指数上位馬が人気薄ばかりの馬であるレースは波乱傾向が強いと感じます。


20131019tokyo11-2







指数3位で2着だったリアルインパクトの複勝配当が750円もついていたので、
指数上位馬の複勝数点買いで十分プラスにできましたね。



なお2,3着に入った馬はともに関東馬でした。


東開催の芝G2,G3戦では関東馬の回収率が高いんです(単勝回収率98%)。


関西の遠征馬が過剰人気することも多いので、注目しておくと良いと思います。




ビクトリーオッズのレビューと特典案内






コメントを残す

このページの先頭へ