オッズ断層解体新書が単勝9480円を的中!

オッズ断層解体新書が11月28日(土)阪神10R(竹田城ステークス)で単勝9,480円をズバリ的中させましたよ!





28日(土)阪神10Rのオッズ断層表(直前ニ)がこちらとなります↓↓




このオッズ断層表をみると、単勝3番人気⑤と4番人気⑪の間に大断層(赤線)が発生していますが、全体的には断層の本数(赤線と青線)は少なく穴馬の台頭も期待できるレースでした。


まあ、ただどうみても上位3強のオッズ構成ですし、オッズ断層解体新書のロジックでもそこまで勝負度合いの高いレースではなかったのですが、⑩メイショウマトイから上位3頭へ流せば馬連19,260円とワイド4,300円&3,430円を的中できたので破壊力十分ですよね。


この週は翌29日(日)にも東京1Rで単勝2,520円、阪神8Rで単勝2,430円と単勝高配当を的中させていますし、オッズ断層攻略にはこのロジックで穴馬を選出するのがとても分かりやすくおすすめです。


また、オッズ断層解体新書では選出馬の単勝と複勝を購入するのですが、マニュアル後半にはヒモ馬選出方法についても解説されています。


ですが、ヒモ馬選出には個人の裁量がまあまあ必要なんですよね。


せっかく⑩メイショウマトイのような人気薄馬が選出されたのであれば、その馬の単複買いがもっとも効率的だと思いますので、あくまでもヒモ馬選出の方法については参考程度にしておくのが良いかなと思います。





One Response to “オッズ断層解体新書が単勝9480円を的中!”

コメントを残す

このページの先頭へ