ダービー卿チャレンジトロフィーの1着と2着馬はともにナスカの調教〇馬でした。

4月4日(土)に行われたダービー卿チャレンジトロフィーの1着クルーガーと2着ボンセルヴィーソは、ともにナスカの加速〇馬として選出されていた馬でした。





ダービー卿チャレンジトロフィーの単勝については先日の記事にてお伝えしたようにパフォーマンスホースEXや超人、ジャッジメントなどが選出し的中させていたのですよね。


パフォーマンスホースEXなどダービー卿チャレンジトロフィーの単勝を的中!
今日行われたダービー卿チャレンジトロフィー(G3)の単勝1020円をパフォーマンスホースEXなどが的中させまし…


ですが2着のボンセルヴィーソは単勝13番人気の穴馬ということもあり、なかなか競馬商材で選出したという情報は見当たらないのですが、シベリアンさんのナスカに搭載されている調教ファクター「加速」欄にしっかりと〇がついていました。


こちらがダービー卿チャレンジトロフィーのナスカ出馬表です↓



加速欄にはレース前の最終調教で優れた末脚をみせていた馬に対して〇がつく仕組みとなっていて、人気薄激走馬の多くはここに印がついている場合が多いです。

ナスカの加速〇と妙味コース×の超人気薄馬が1着に激走した例
ナスカの加速欄に〇がついた馬(当サイトでは加速〇といっています)は人気があるなしに関わらず注目すべき存在となり…

これはいろいろな馬券術などとの相性も良いと思いますので、穴馬商材などで選出された馬がナスカの加速〇に該当しているかどうかをチェックするだけでも予想精度は飛躍的に高まるのではと思います。


例えばダービー卿チャレンジトロフィーの前に行われた阪神10R明石特別では、ゴールデンダークホースで4頭が選出されましたが、唯一加速欄に〇がついたエイシンルカーノが10番人気2着(複勝910円)に激走したりとかあるわけです。


阪神10R明石特別のナスカ出馬表はこちら↓



このように、ゴールデンダークホースとナスカというのも楽しみな組み合わせですね!


NAZCA(ナスカ)のレビュー。シベリアン氏の最新高期待値馬が出馬表に自動表示!
シベリアンさんからリリースされているNAZCA(ナスカ)のレビューをお届けします!



コメントを残す

このページの先頭へ