イージス選出の激走馬が異常オッズを示していた!

超ローリスク型AIイージスで選出された馬が異常オッズ馬でもあった場合はかなりねらい目になっているということかもしれませんよ!





昨日1月13日(月)の中山3Rはイージスの対象レースで④ヤマノマタカが選出され、6番人気3着(複勝770円)の的中となりましたが実はこの馬はMONSTERでチェックすると異常オッズ馬でもあったのです。


こちら↓がMONSTERの馬連精密チェック機能ですが、④ヤマノマタカは朝一のポイントが-7ともっとも大きくなっており、これは朝一で馬連が過剰に売れていたことを示しています。





朝一にポイントが多く入っている穴馬は激走に注意が必要ですが、出走馬の中でもっとも高いポイントが入っていればさらに注目が必要となります。


イージスで選出される馬は当日のオッズがまったく考慮されていませんので、オッズ断層や馬連精密などを活用して異常オッズをチェックすればより期待値が高い馬なのかを判定できるのではと思います。


ちなみに馬連精密チェック機能はMONSTER10以降で搭載されていますが、現時点で購入可能なのはMONSTER10となっています。

オッズ分析ソフトMONSTER10のレビューと爆走特典!
MONSTER指数がより稼ぎやすく進化 これまでのMONSTERといえば指数精度は高いものの、プラス回収を達成…


コメントを残す

このページの先頭へ