唯一選出されたトライアルハンターが8番人気2着!単勝的中に期待しましょう。

今年最後の開催となった12月28日(土)は、トライアルハンターで唯一選出された阪神3R④ウインローズブーケが単勝8番人気で2着に激走しました!




やはりこのロジックでは偶数馬番の馬が対象馬として選出されるので、今回の阪神3R④ウインローズブーケのような穴馬が絶好のねらい目となるのだと思います。


しかもこの馬の前走位置取りをチェックしてみると、②②⑤⑤で3着というVラインを刻んでいたんですよね。つまり走る気があると判断して今回のトライアルハンター選出とあわせて注目しておくとよかったです。


一方、先週の開催で爆発したハイバリューステージはこの日(0-0-0-2)という成績。まあ選出馬自体も少ないですしこれは仕方ないです。


sisetuchoのハイバリューステージのアレンジ特典は(1-0-1-5)単勝回収値94円複勝回収値121円とまずまずの結果を残してくれましたし、個人的にはレビューページにも書きましたがトライアルハンターよりもハイバリューステージの方が馬券により直結しやすい理論かなとあらためて思いました。


ぜひ2020年もトライアルハンターとハイバリューステージに注目してみましょう!


トライアルハンター/ハイバリューステージのレビュー。特典のハイバリューステージが超魅力的!
高橋広治さんのインフォプレナーデビュー作「トライアルハンター」をレビューします。


コメントを残す

このページの先頭へ