オッズ断層解体新書が単勝万馬券を的中していた!

ちょっと前の話になりますが、4月21日(日)京都10Rにおいてオッズ断層解体新書が単勝10000円をズバリ的中させていました。





単勝万馬券となると、1月12日(土)中山10Rの単勝11580円以来の的中で今年2本目になりますが、ほんとに爆発力が高い馬券術だと思います。


今回の的中パターンも勝負ランクとしては対象レースの中でももっとも低いCランクでしたが、実はこのCパターンがもっとも爆発力があります。


もちろん勝負ランクは低く的中精度は他のランクと比較すれば下がりますが、対象馬を少額で押さえておくのも良さそうですよ。



また、4月21日(日)京都10Rを12番人気1着に激走したタイセイパルサーの父はパイロです。


パイロ産駒は休み明けが得意で、外めの枠に入った時が狙い目です。


●パイロ産駒+ダート+休み明け+5~8枠の成績

※データは2018年~2019年4月29日


今回のタイセイパルサーもこのパターンに該当していましたし、このような細かいデータはとりあえずBKセレクトに馬券法としてセットしておくと役立つと思います。





コメントを残す

このページの先頭へ