重馬場・不良馬場で期待値がアップする穴馬もBKセレクトで見逃さない!

先週の開催では4月13日(土)福島ダートが重馬場で行われましたが、重馬場で行われた5鞍はいずれも単勝1番人気が敗退しました。





重や不良と馬場が悪化すると、こういった馬場を得意とする穴馬の激走が多々みられるようになりますが、血統を活用するととてもシンプルに激走候補馬を見つけることができます。


例えば重馬場で行われた先週の福島ダート戦では、ヘニーヒューズ産駒が3頭出走し(0-2-0-1)複勝回収値296円と2頭が連対しました。


TARGETで調べてみると、重・不良馬場のダート戦におけるヘニーヒューズ産駒は(10-14-10-69)勝率9.7%連対率23.3%複勝率33.0%単勝回収値96円複勝回収値106円と好成績を収めていました(データは2018年~2019年4月14日)。


ここから例えば前走10着以下に負けていた馬を除外すると(9-10-9-40)勝率13.2%連対率27.9%複勝率41.2%単勝回収値116円複勝回収値135円と全体的に成績が上昇しています。


こういった特殊な馬場を得意とする血統をBKセレクトの馬券法設定に登録しておけば、いざ重馬場・不良馬場のレースとなった場合に瞬時に激走候補馬としてあぶり出してくれます。





ただし、ソフトでは馬場の判定は行ってくれないので、重馬場(不良馬場)であるかどうかは自分でチェックする必要がありますがこれは便利だと思います。


種牡馬別にそれぞれ馬券法設定に登録するのも良いですし、不良馬場で高い回収率を記録している種牡馬(パイロ・カジノドライヴ・ハードスパンなど)をまとめて1つの馬券法として登録するのもおすすめです。


自分で使えると思ったデータのみをソフトに登録できるので、登録すればするほど優秀なツールになっていきます。


ぜひBKセレクトをご活用ください!



コメントを残す

このページの先頭へ