競馬の天才から馬券ネタを拾ってBKセレクトへ登録すればかんたんに買い目が出ます。

月刊誌「競馬の天才」にはさまざまな馬券ネタが公開されていますね。




sisetuchoも最近年間購読を申し込んだのですが、先日発売された5月号で興味深い話が書かれていました。


それは、Dr.コパこと小林祥晃氏について。


小林オーナーは社台系の生産馬を買わずに馬主事業をプラス収支とされているとのこと。


社台系の馬は芝のマイル以上に滅法強いので、非社台系の馬で馬主として利益を出そうとすれば短距離戦かダート戦に適性のある馬を狙う必要があるそうなんですよ。


実際に小林オーナーの成績をTARGETで調べてみると、2018年以降ダート戦に出走した場合の成績が(15-18-9-109)単勝回収値130円複勝回収値91円と好成績を収めていました。※4月14日時点


距離別成績をみてみると、ダート1000M~1400M戦で(12-8-6-50)単勝回収値231円複勝回収値136円とさらに好成績。


さらに乗り替わりなら(9-4-4-32)単勝回収値281円複勝回収値136円とかなので、しばらくは注目していきたいデータだと思います。


でもこういう馬券ネタは「ふーん」とか「へー」で終わっちゃいがちですよね?


いちいち覚えていられないでしょうし、レースが終わってから該当馬に気づくとかよくある話です。


ですが、この馬券ネタをBKセレクトに馬券法として登録しておくと、開催日に該当馬をソフトに表示してくれるんです。


使ってみるとめっちゃ便利ですよ。


馬券術だけでなく、sisetuchoは【ダートの重・不良馬場限定:高期待値種牡馬】を馬券法登録し、重・不良馬場の際の予想材料として活用したりしています。


こちらの記事が参考になると思いますので、ぜひ読んでみてください。

重馬場・不良馬場で期待値がアップする穴馬もBKセレクトで見逃さない!
先週の開催では4月13日(土)福島ダートが重馬場で行われましたが、重馬場で行われた5鞍はいずれも単勝1番人気が…


コメントを残す

このページの先頭へ