単撃ロボ4の丸秘投資法は複勝狙いが安定度高く良さそうです。

単撃ロボ4では川田信一氏の丸秘投資法がマニュアル上に公開され、手動でも自動でも運用可能となっています。





この丸秘投資法は、単撃ロボ4の「能力P」「大穴P」「期待値P」という3つの指数を組み合わせた狙い方で、該当馬が見つかったら勝負馬として扱うとされています。


特に狙う券種についてはマニュアルに記載がないのですが、今年1月~3月11日の期間においては該当馬の単勝も複勝もどちらもプラス回収になっています。


ただ、該当馬の単勝投資の場合は成績の波が大きくなっているようで単勝的中率は10%程度。回収率も100%を少し越えた程度です。もちろんこれからの爆発が期待できるんですけどね。


一方、該当馬の複勝投資では的中率41.1%で回収率116.8%と単勝と比較するとかなり安定した成績を残していました。






個人的にも川田信一氏の丸秘投資法については複勝をメインに注目していきたいですね。


この丸秘投資法は直前オッズで最終的に利益が出る馬かどうかを判断して馬券を買うという形になりますが、オッズを考慮しない場合でも該当馬の信頼度はかなり高いです。


例えば先週(3月11日)の金鯱賞では、丸秘投資法に該当(オッズ以外)するスワーヴリチャードとサトノダイヤモンドが1着&3着でした。





8番人気2着激走のサトノノブレスも大穴P3位でしたし、スワーブリチャードとサトノダイヤモンドの2頭軸からの的中も可能だったといえますね。





コメントを残す

このページの先頭へ