単撃ロボで前日に買い目選出するならコンピを活用すると良いです。

単撃ロボがこの時期一気に回収率を上げてきています。


来るときはまとめて来ることも多いのが単撃ロボですが、
パソコンに張り付くことができない場合はコンピで
代用するという方法もありかと思います。



先週の爆マーク馬(回収率110%設定)は単勝5的中で
回収率141.8%を記録しました。対象馬は土日で50頭。



これを例えば前日爆撃P1~3位かつコンピ4位以下に該当する馬とすると、
対象馬は土日で58頭で同じく5勝を挙げていました(回収率122.2%)。



あくまでも先週の結果ですし、必ずしも爆マーク馬との成績は一致しない
ですが、どうしても前日に爆マーク馬を見つけて馬券を買いたい場合は、
コンピ4位以下が基準となるのではと思います。



そしてここからが本題ですが、
爆マーク馬で勝ち切る馬は傾向として、
乗り替わりや乗り替わり2戦目の馬が多いと感じます。


単撃ロボ高松宮記念


3月30日高松宮記念では回収率110%設定の爆マーク馬コパノリチャードが
勝利しましたが、この馬も前走からの乗り替わりでした。



そこで、前日爆撃P1~3位かつコンピ4位~18位かつ乗り替わり
(及び乗り替わり2戦目)とすると、
先週の開催では土日で48頭が選出され5勝。回収率は147.7%となり、
当日の回収率110%爆マーク馬と同レベルの成績になりました。



もちろん前日のコンピを用いることで当日の爆マーク馬なら
的中していた馬券を逃してしまうこともありますが、
その逆もありますし割り切りは必要です。



前日に買い目選出をまとめて行うのであれば、
コンピ指数を使って活用されることをおすすめします。



なお、ソフトのマニュアルにもコンピとの関係については
記載されていますので参考にされてみてください。



▷ 単撃ロボのレビューと特典のご案内




One Response to “単撃ロボで前日に買い目選出するならコンピを活用すると良いです。”

  1. […] 先週の単撃ロボ記事で紹介しました 「前日爆撃P1-3位かつコンピ4位以下」を狙う作戦ですが、 4月12日13日の週もプラス回収でした。 この作戦のメリットは前日段階で期待値の高い爆 […]

コメントを残す

このページの先頭へ