阪急杯を的中させたのはパフォーマンスホースEXでした。

先週行われた阪急杯の単勝1680円を的中させたのはMONSTERでもGeniusでもなくパフォーマンスホースEXでした。





阪急杯でパフォーマンスホースEXの軸馬選定ルール3以上をクリアしたのは、⑫ディバインコード⑬ダイアナヘイロー⑭モーニン⑯アポロシンザンの4頭。


うち軸馬選定ルールの最終まで残ったのは⑫ディバインコード⑯アポロシンザンの2頭でしたが、馬券になったのは軸馬選定ルール3までをクリアした⑬ダイアナヘイローでした。


MONSTERやGeniusなどで的中できなかった重賞で今回のようにパフォーマンスホースEX選出馬が激走することって多いですね。


同じ日に行われた中山記念でもパフォーマンスホースEX選出馬⑩アエロリットが5番人気でクビ差2着。


今年に入ってからまだ2ヶ月ですが、パフォーマンスホースEXの軸馬選定ルール3までをクリアした馬は(5-3-5-40)勝率9.4%連対率15.1%複勝率24.5%単勝回収値113円79円とプラス回収です。


ちなみに軸馬選定ルール4をクリアした馬は(3-1-2-16)勝率13.6%連対率18.2%複勝率27.3%単勝回収値163円83円と該当馬は少なくなりますが予想精度は高まっています。


重賞予想ロジックの1つとしてパフォーマンスホースEXを活用されるのもおすすめですよ。


パフォーマンスホースEXのレビューと特典案内
     2017年4月27日軸馬選定Excel特典追加! 黒川ケイさん久々の商材は重賞専用ロジック! 黒川ケ…


コメントを残す

このページの先頭へ