パフォーマンスホースEXが今年単勝プラス回収となっています。精度を上げるにはこのファクターを。

今年に入ってからのパフォーマンスホースEXの成績を調べてみたところ、軸馬選定の最終ステップ4をクリアした馬の成績は(5-5-5-43)単勝回収値109円複勝回収値85円でした(期間は安田記念まで)。






オッズ取得時間によって買い目が若干異なるケースがありますが、マニュアルには「発走15分前」のオッズとされているので、今回は発走15分前のオッズにて検証しています。


さて、直近での単勝的中はヴィクトリアマイルの単勝1940円。



その他の単勝的中もファルコンステークスのミスターメロディ(単勝820円)、フェブラリーステークスのノンコノユメ(単勝1070円)、共同通信杯のオウケンムーン(単勝1360円)、愛知杯のエテルナミノル(単勝1160円)といずれも単勝オッズ20倍未満によるものだったのですよ。


軸馬選出ステップ4クリア+単勝オッズ19.9倍未満<発走15分前>が(5-4-5-26)単勝回収値158円複勝回収値109円と大幅に成績が上昇しています。


単勝で狙うというのであれば、単勝20倍以上の軸馬選出ステップ4馬はなかなか期待しづらいと思うので、該当馬のオッズで絞り込んでみるのも良いかもしれませんね。




コメントを残す

このページの先頭へ