ファンタジーステークスも京王杯2歳ステークスもマイニング上位馬が勝利しました。

土曜日のファンタジーステークスと京王杯2歳ステークスはともにマイニング3位以内馬が勝利しました。


ファンタジーステークスはマイニング2位ミスエルテが1着、そして京王杯2歳ステークスはマイニング1位モンドキャンノが1着。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9
%e4%ba%ac%e7%8e%8b%e6%9d%af2%e6%ad%b3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9

先日更新した記事通り、11月の芝重賞はマイニング上位馬の期待値が高くなっていますね。

(参考記事)11月の重賞はパフォーマンスホースEXに注目!過去5年毎年プラス回収パターンを公開します。


まあファンタジーステークスを勝ったミスエルテはキャリア1戦馬でしたし、狙うなら3番人気3着⑩ディアドラの方(マイニング1位で休み明け2戦目)でしたが。


京王杯2歳ステークスの方はまさにマイニング1位かつ休み明け馬が勝利。この調子なら2016年11月もプラス回収が期待できそうな印象です。


また単撃ロボ2evolutionの方でも先日指摘したように印上位馬が両重賞を勝ちましたね。

(参考記事)重賞の単勝狙いならまずは単撃ロボ2evolutionの印をチェック!


ファンタジーステークス↓
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9



京王杯2歳ステークス↓
%e4%ba%ac%e7%8e%8b%e6%9d%af2%e6%ad%b3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9



どっちも印上位馬が2頭3着内に入っていて、ファンタジーステークスで12番人気2着に激走したショーウェイなんかは爆撃P3位馬でした。つまり印上位馬と爆撃P上位馬を合体させれば3連複23,080円もシンプルに的中させられたというわけです。


この印上位+爆撃Pで高配当決着するパターンも良くみられるので、ぜひ参考にされてみてください。


>>単撃ロボ2evolutionのレビューはこちら。

コメントを残す

このページの先頭へ