重賞の単勝狙いならまずは単撃ロボ2evolutionの印をチェック!

重賞レースを単勝で狙うなら、単撃ロボ2evolutionの印はチェックしておくのがおすすめですよ。


10月度の重賞レースは全部で13レース(障害戦含む)行われましたが、単撃ロボ2evolutionの予想印◎○▲△の4頭で決着したのは実に12レース。単勝4点買いであれば的中率92.3%回収率95.0%でした。


惜しくも回収率100%には達しませんでしたが、例えば該当馬4頭のうち単勝オッズ14.9倍以内の馬に絞ると13戦12的中で的中率は同じく92.3%で回収率は112.3%にまで上昇。

%e5%8d%98%e6%92%83%e3%83%ad%e3%83%9c2evolution



つまり重賞レースにおいては単撃ロボ2evolutionの予想印上位馬が勝利する可能性が高いので、重賞レースの勝ち馬を予想する際はまずevolutionの出馬表を確認するのが手っ取り早いというわけです。


そしてその次に◎○▲△の4頭の中からもっとも勝つ可能性の高い馬をみつけるという感じですね(evolution的には◎→○→▲→△の順になりますが。。)。


結構相性が良さそうなのが単撃指数(川田信一氏の書籍「ザ・”単撃”」にて公開されている指数)の高指数値馬。

(参考記事)単勝狙いなら単撃指数をあわせて参考にするのも良さそうです。


先週の天皇賞(秋)では最高指数値10のモーリスとリアルスティールの2頭で決着しました。更に単勝2番人気12着凡走のエイシンヒカリは除外馬だったのですよ。


重賞レースでは単撃ロボ2evolution×単撃指数という活用もおすすめです。


>>単撃ロボ2evolutionのレビューはこちら

One Response to “重賞の単勝狙いならまずは単撃ロボ2evolutionの印をチェック!”

  1. […] (参考記事)重賞の単勝狙いならまずは単撃ロボ2evolutionの印をチェック! […]

コメントを残す

このページの先頭へ