スプリングステークス2016を的中した競馬商材は?

今年のスプリングステークスは圧倒的人気馬

ロードクエストが3着に敗退し、

馬連は3390円の中穴配当決着でした。



スプリングステークス

例年先行脚質の馬が有利なレース。



過去4年のスプリングステークスでは

前走4角4番手以内で3着内に走った馬が(4-3-3-16)。



ロードクエストはデビュー以来

後方の競馬しか経験していなかったので、

脚質に差し損なう可能性も高く、

ここは単勝爆弾買いが一番良かったですね。



競馬商材の指数等で買い目出しをする場合には、

そのレースの過去傾向を簡単にでも調べておくと

危険な人気馬を見つけたり、

激走穴馬を見つけることができるのでおすすめです。



それにしてもディープインパクト産駒の重賞初挑戦は

期待値が高いですねー。



そしてそろそろディープインパクト産駒の3歳馬が

勢いづいてくる季節なので、

特に注目していきたいと思います。



前置きが長くなりましたが、

スプリングステークスを的中させた

王道競馬商材をご紹介します。





単撃ロボ



まずは単撃ロボです。


スプリングステークス


指数3位→1位→5位で決着しました。



1番人気ロードクエストは指数5位だった点が

単勝オッズから見ても低い評価でしたね。



単勝1倍台の馬の指数順位が低い時は

過剰人気と判断しても良いので、

他馬の単勝狙いがおすすめになります。


>>単撃ロボのレビューはこちら




MONSTER8



MONSTER8も指数上位馬(5位→2位→1位)で決着しました。



また本命判定以外の重賞は、

朝一過剰の上位買い目で決着する傾向があります。


スプリングステークス


スプリングステークスは中穴判定で、

朝一過剰6位の買い目で決着しました。



本命判定の阪神大賞典は、

直前過剰2位の買い目で決着しましたし、

昨日のファルコンステークスは

超大穴判定で朝一過剰2位の買い目で決着。



馬連過剰の攻略の参考として使えるんじゃないかと思います。



明日のフラワーカップは、

メンバー的に本命判定にはなりそうもないので、

朝一過剰の上位買い目に注目してみたいですね。



>>MONSTER8のレビューはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ