異常オッズエージェントで波乱度を把握して指数上位馬を狙う作戦です。

デッドワンプログラムの特典になっている異常オッズエージェントは、
レース波乱度分析に役立ちます。


異常オッズエージェント



例えば上の画像は1月31日(土)京都5Rのソフト画像の一部ですが、
締切5分前では単勝30倍頭数をはじめ多くの項目で赤く塗りつぶさ
れています。



こういったケースでは3連複万馬券決着になることが多く、
またこのレースでは上位人気~中位人気までに複勝断層はゼロと
人気薄馬の激走に期待できます。


オッズ断層表


結果的に複勝断層付近の馬2頭が3着同着となりましたが、
オッズ分析ソフトMONSTER7ではそのうちの1頭⑪テイエムクロタカが
MONSTER指数1位ですのでこの馬が軸馬となります。



MONSTER7



3連複では指数5位-3位-1位で的中(7430円)でしたし、
このように勝負レースを選択するのもありかなと思います。



このレースはデッドワンプログラム蘆口真史編の対象レースでもあり、
単勝1番人気馬が負ける条件でしたので、
他馬の単勝狙いというのも良かったですね。










コメントを残す

このページの先頭へ