MONSTER指数は安定度と爆発度を兼ね備えています。

MONSTER7に搭載されているMONSTER指数ですが、
指数1位馬の先週(5月10日11日)の成績を調べてみました。




5月10日(土)
【11-6-2-19】単勝回収率112.1% 複勝回収率95.5%

5月11日(日)
【8-3-2-26】 単勝回収率 67.9% 複勝回収率56.9%

土日トータル
【19-9-4-45】単勝回収率 89.7% 複勝回収率75.9%



ご覧の通り土日で指数1位馬の成績にバラつきが発生していましたが、
これは指数の安定度が低いということではありません。



もうちょっと指数順位範囲を拡げてみると、
先週土日で勝利した馬の多くが指数6位以内の馬でした。



5月10日(土)…36R中20RでMONSTER指数6位以内が勝利

5月11日(日)…36R中31RでMONSTER指数6位以内が勝利



つまり土日72Rのうち51Rにおいて指数6位以内の馬が勝利しているのです。



しかもMONSTER指数はオッズとは異なるので、
超人気薄の馬が指数上位馬となるケースが多発しています。



5月10日新潟6R指数6位で単勝3500円!
ウインステージ



5月10日東京3R指数3位で単勝3480円!
ウラノスガッキ



5月11日東京9R指数6位で単勝4220円!
フルアクセル



5月11日京都4R指数5位で単勝2510円!
ジョーウォルター



このようにただ単に人気通りに序列化したものではなく、
安定度がありながらも時に爆発的な配当をもたらすのが
MONSTER指数だといえますね。



他のロジックで見つけた軸馬の単勝期待度を測るのにも、
MONSTER指数は大きく役立ちそうですし、
ぜひ参考にしていただきたい優秀な指数だと思います。



▷ オッズ分析ソフトMONSTERver.7のレビュー











コメントを残す

このページの先頭へ