MONSTER7で最も狙わないといけないレースでした。

6月8日(日)に行われたレースで
MONSTER7的に最も狙わないといけなかったのが東京5Rです。


なぜ狙い目のレースだったのかを解説いたします。



まず、このレースの想定万馬券率が91%と非常に荒れやすい条件だったことです。


想定万馬券率



そして馬連(単勝)順位上位馬のMONSTER指数が軒並み低かった点。


MONSTER指数



想定万馬券率が高くなおかつ人気上位馬のMONSTER指数が低いレースは
それだけ下位馬が台頭しやすい環境が整っていることを示しています。



あとは人気下位馬のMONSTER指数上位馬を単勝(複勝)で狙うのがセオリーです。



個人的にはこのような波乱度が極めて高いレースでは、
相手を決めて流すよりも単複を購入した方が成績は安定すると思っています。



そしてこのレースでsisetuchoが購入した馬券がこちら↓

20140608tokyo5



MONSTER指数1位のシーレッドの複勝1点でした。



実はシンプルにMONSTER指数1~2位の2頭を選択することもできたのですが、
ある理由によってMONSTER指数1位馬だけを買いました。


シーレッド


MONSTER指数2位馬スペシャルガールも11番人気という超穴でしたけど、
断然シーレッドの期待値が高い状態だったので。



6月度限定特典として先週からお渡ししているレポートに
断然シーレッドが狙い目だった理由を書いていますので、
ぜひ参考にされてみてください。




▷ オッズ分析ソフトMONSTERver.7のレビュー








コメントを残す

このページの先頭へ