8月末で販売終了です。

あのビクトリーオッズが、
残念ながら今月末をもって販売終了となります。



理由は知りませんが規定本数に達したということかもしれませんね。



鉄板軸の朝一異常馬は今もかなり有効で、
先週は土日【8-2-0-2】の圧倒的パフォーマンスでした。




もちろんビクトリーオッズは軸馬選出だけでなく、
ヒモ馬選出にも十分活用できます。




ソフトには様々な指数が搭載されているのですが、
その中の1つ「SN指数」を用いた能力先行型馬を狙う作戦がホットです。




SN指数は、過剰人気馬や過小人気馬を色分けして表示してくれるので、
激走の可能性がある人気薄馬を簡単に見つけることができるんです。




特に「SN指数1」と「SN指数2」がともに青色になっている人気薄馬。



先日の記事でもう少し詳しく説明しています。
 → SN異常馬が今日も人気薄で繰り返し激走しました。



先週の土日では7番人気以下に限定すると、




8月 9日(土)
【1-4-1-27】単勝回収率60.0% 複勝回収率147.2%
                  

8月10日(日) 
【2-2-3-38】単勝回収率203.5%複勝回収率121.7%
                  

トータル     
【3-6-4-65】単勝回収率142.8%複勝回収率132.5%




先週のレパードステークスでは
このSN指数の異常馬ランウェイワルツ(9番人気3着)を買いましたが、
この馬は単撃ロボの150%超え爆マーク馬だったのですよ。



20140810niigata11



最近の単撃ロボは人気薄の2,3着が目立つ印象でしたし、
SN指数異常馬と重なってというわけですね。




ということでビクトリーオッズは今月末で販売終了です。



→ ビクトリーオッズのレビューと特典案内ページ






コメントを残す

このページの先頭へ