SN異常馬が今日も人気薄で繰り返し激走しました。

ビクトリーオッズには様々な指数が搭載されていますが、
その中でも現在sisetuchoが最も注目している指数の1つがSN指数です。



このSN指数は馬自身の能力と比較して売れているか売れていないかを
判断する指標としてとても参考になります。



特に能力よりも売れていない人気薄を狙うのがベターで、
今日も新潟5Rで総合指数順位上位のSN異常馬が14番人気3着と激走しました。



SN異常馬


こちらがビクトリーオッズの出馬表を総合順に並べ替えたものですが、
総合順3位エミネスクの「SN指1」「SN指2」がともに青くなっていますね。



このSN指数が青くなっている馬が能力ほど売れていない馬です。



結果、このエミネスクは単勝14番人気3着で複勝1300円の配当となりました。




そしてつづく札幌6R。


SN指数



総合順4位のローレルトルネードの「SN指数1」「SN指数2」が
青色表示されていますね。




こちらも単勝10番人気で1着激走し、
単勝1980円複勝510円の的中となりました。




新潟9Rは総合順位は低かったですが・・。


SN異常



SN指数に異常が表れていた8ナイアガラモンローが12番人気2着激走。




このように人気薄激走馬の中には
SN指数の異常が表れていることがよくあります。



1レースあたり最大2頭なので、
特に全体的にオッズ断層の少ないレースで押さえておくと良いと思います。



▷ ビクトリーオッズのレビュー






One Response to “SN異常馬が今日も人気薄で繰り返し激走しました。”

  1. […] 人気薄馬。 先日の記事でもう少し詳しく説明しています。  → SN異常馬が今日も人気薄で繰り返し激走しました。 先週の土日では7番人気以下に限定すると、 8月 9日(土 […]

コメントを残す

このページの先頭へ