衝撃的な断層が発生しました!

蘆口氏のオッズ断層理論でプレミアム断層という概念があります。これはその名の通り最上級のオッズ断層になっていて、たまーにお目にかかれるパターンなのですが、本日(2月8日)の京都10Rエルフィンステークスでかなり衝撃的な準プレミアム断層が発生していました。



こちらが京都10Rの直前5分前のオッズです。
プレミアム断層


単勝と複勝の断層が8位と9位の間まで発生していませんよね?


そして8位と9位の単勝と複勝オッズ差がともに2倍以上となっています。


こういったケースでは断層直前の馬がプレミアム断層馬となりますが、惜しかったのは単勝と複勝では8位馬が異なっていた点です。ここが単勝も複勝も同じ馬であれば綺麗なプレミアム断層馬となったわけですが、それでもこの断層パターンはかなり激アツです。


よってこの場合の注目馬は②レッドオーラムと⑫シャイニーガールの2頭です。ともに人気薄なので馬券種は単勝と複勝がおすすめ。


結果、シャイニーガールが逃げ切りを決めて8番人気1着激走となりました(単勝1570円)。


この場合どちらか1頭に絞るのは危険だと思いますが、もし絞りたいならMONSTER予想家の穴侍の印を参考に強弱をつけるのもおすすめです。


シャイニーガール


穴侍の本命はシャイニーガールでした^^


シャイニーガールは単撃ロボでも爆マーク馬として選出されていましたし、爆マーク馬チェックにも穴侍の印は参考になるのではないでしょうか?


ちなみに京都6Rも綺麗なプレミアム断層が発生していたのですが、残念ながらハズレ。ただしこのプレミアム断層はかなりの狙い目です。


まあプレミアム断層に限らずsisetucho特典ではこのオッズ断層について解説したマニュアルをプレゼントしていますので、ぜひ馬券に活用してみてください。


どうぞ参考にされてくださいませ。


→ オッズ分析ソフトMONSTERver.6のレビュー


コメントを残す

このページの先頭へ